累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

2010年06月26日

散財&ぷちブラタモリごっこ

昨日は元同僚が転職した某ジュエリー商社のファミリーセールに誘われ、
青山まで行ってきました。
卸元のセールだとこんなに安いんですか!(市価格より5割〜9割引)
とびっくりな魅惑の割引率に惑わされ、
アレキサンドライトの指輪を衝動買いしてしまいました(爆)
ちっこい石ですが。

数万円買って、数百円ケチっても全く意味ないんですが、
帰りは地下鉄代をケチって、原宿駅まで歩くことにしました。

蘇るNHK「ブラタモリ」の番組の記憶。
http://www.nhk.or.jp/buratamori/
原宿って意外と「高低差」(←タモさん大好き)
があるんだなぁ…と思いながら歩いていたら、
番組で紹介されていた表参道にかつてあった石垣を生かしたショップを発見。

100625_15391011.jpg

すっかりモダンな町並みに溶け込んでいます。
逆に新しさすら感じます。
しかしながら、昔の街の姿の忘れ形見。
かつて表参道に続いていた石垣は、
開発と共に失われてしまったけれど、
こちらのオーナーがポリシーを持って残し、
少し形を変えながらも、唯一ここだけ守られました。

さらに、少し歩くと、道沿いに橋の柱を見つけました。

100625_15454211.jpg

おお!これこそ「失われた川」(←タモさんの名言)じゃないですか!

100625_15452711.jpg

参道橋というんですね。

川は暗渠になっているのか、
埋められてしまったのかはわかりませんが、
こちらは撤去するのもめんどいし、
残しておいても害はない。みたいな感じです。

テレビ界の帝王と呼ばれる方が、
失われた昔の街の囁きに耳を澄まし、
小さな発見を喜びながら街を歩くのが趣味という、
大好きだった番組を思い出しながら、
思いがけずに楽しい原宿散歩になりました。
posted by 水歌ななこ at 17:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 都内・近郊散歩 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。