累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

2010年03月19日

リアル「ゲゲゲの女房」にお会いする!!!

今日は「名誉市民 水木しげる展 〜調布のまちの水木サン〜」
を見るため、調布へ足を運びました。
※展示会概要は下記ページをどうぞ。
http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=15316

開期終盤の平日だというのに、けっこう賑わっておりました。
会場で入ると、どこかで見た様な方がいらっしゃり…芸能人だっけ???と
思いながら、目で追っていると、連れの方々と
「悦ちゃんが…」(※水木先生のご令嬢のお名前)とか、
「もうこの当時の絵は現物がほとんどなくて…」とか、
「この時は取材の方が50人ほどいらしゃって…」とか、
お話をされているではありませんか。
うわぁーーーーー!!!!ももも、もしや!!!!
水木先生の奥様の布枝さんではないですかっっ!!!!
フハッ!!!

私の脳内はプチパニックです。
「よく気づいた私ーーーっっ!!!」と思いつつ、
声をかけるか、かけまいか、右往左往。
ふと、受付で布枝さんの著書の『ゲゲゲの女房』が売っていたことを
思い出し、もうとっくに持っていたけれど、速攻で二冊目購入。
受付の方に、「あちらのご婦人は、水木しげる先生の奥様ですよね???
お連れの方がいらしゃるようですが、今声をおかけしても大丈夫でしょうか???」と、うかがうと、
「あら!私から頼んであげるわ!」と、
受付の方がサインペンまで用意して下さり、
布枝さんに声をかけて下さいました。
水木先生のファンだということと、
ゲゲゲの女房を楽しみにしています!!!ということだけ、
なんだか緊張していっぱいいっぱいでしたが、
お伝えしました。
わたし、本当に筋金入りの水木ふぁんなんですが、
証明できるものがなんにもなくて、無念。
水木先生とのツーショット写真とか持ってればよかったー!くそー!

そして、著書にサインをいただき、
一緒にお写真を撮らせていただいてしまいました。
テレビで何度かお姿を拝見してはおりましたが、
優しい優しいオーラをまとった素敵なご婦人でした。

「なけなしの運をまたこんなところでつかってしまって…」と思いながらも、
帰りは調布から帰りがたく、ゲゲゲファミリーのオブジェが並んでいる
天神通り商店街を通り、ゲゲゲの森の所在地とも噂される布田天神まで歩き、
水木プロが入っているマンションを眺め、
心ここにあらずで、ふわふわしながら、調布を徘徊してしまいました。
おととしは、神(水木先生)にも仕事でお会い出来たし、
未だ "水木運" は健在なのか???
なにはともあれ、超ラッキーデーでした!

みんな!3月29日からのNHKの朝ドラをチェック!チェーック!

■ゲゲゲの女房NHK公式サイト
http://www.nhk.or.jp/gegege/
posted by 水歌ななこ at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 水木しげる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良かったね〜!
ホント、ななこっちの場合は自分で運をたぐり寄せてると思うよ!
それだけずっと本当に好きだから、神様からのご褒美なんだよ!
良かったね!
Posted by いぬ吉 at 2010年03月20日 09:53
いぬ吉さん
もしもご褒美だったら幸せだなぁ…しみじみ。
いやもう、すっごいすっごい嬉しかったデス!!!!
Posted by 水歌ななこ at 2010年03月21日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144105322
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。