累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

2010年05月30日

遅ればせながらアリス見ました

面白かったです。最近は邦画ばかり見ていたので、久しぶりに「ドラマスペシャルでやってくれればいいのに…」じゃなくて、「映画館で見てよかった映画だったな〜!」と思いました。3Dは初体験だったのですが、ディズニーランドのアトラクションみたいにつかみたくなる位に飛び出してくるのかと思いきや、そんなには飛び出てこないんですね。アリスが穴に落ちるところと、エンディングのフレーム?が3Dシーンの中ではよかったです。ただ、コンタクトだとメガネをはずした時に面白いシーンが来てしまうのではないかと、目薬がさせなくて、ドライアイが辛かったデス…(笑)。アリスが穴から落ちて、赤の女王に会うあたり迄は、原作のキテレツ感が出てて、とても好きでした。後半はアリスが戦うって段階で、普通にアメリカ映画になっちゃったな〜と。ま、無難にまとめられてて面白かったですが。「ジョニー・デップが生かされていない。ジョニーが主役を食ってないのにアリスが目立ってない。」と、夫がゆっていましたが、なんとなく私もそう思いました。ポスターで先にビジュアルを見ていた印象より、アリスが意外と地味だったように思います。19歳の少女の成長を描く設定の意味では凄くはまっていましたけれどね。なにはともあれ、アリス題材の新しい物語の1つとして、とても素敵な作品がまた出来たな、と総合的には好印象です。
posted by 水歌ななこ at 17:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151804946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。