累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

2010年07月19日

ガオムーさんのお墓参り

海の日の休日は、友人のガオムーさんのお墓参りで足利まで行ってきました。
今年は袁先生をはじめ、門下総勢9名の大人数。
数年ぶりにお会いする京劇教室の仲間もいて、懐かしい再会となりました。

タクシーに分乗して、一路ガオムーさんのお墓のあるお寺へ。
ご命日が近いので、既に身内の方がいらっしゃったのか、
新しいお花とお線香が供えられていました。
私達もお花とお線香をあげ、各自が持ち寄ったお菓子をお供えしました。
馬拉米羊、陳皮梅、月餅等々…。
ガオムーさんらしいラインナップです。
「新宿の集会室の持ち寄りおやつみたいな光景になったね」と、
どなたかが言って、思わずしんみり。
「ああもう!乾きものばかりで気がきかないったら!
水歌さん流石!(私がジャスミン茶を供えた)って、ガオムーさんがゆってるよ。」と、
どなたかが言って、皆で大笑い。

気づけば、季節はずれのうぐいすが私達の上でずっと鳴いています。
「今年はうぐいすで来てくれたんですね。」と、
どなたかが言って、ガオムーさんらしい美声の歌声に青霞さんが思わず叫好!

随分と長い時間、お墓の前にいて、ガオムーさんのことを話ました。
年末の忘年会の時のこと、私の結婚式の時のこと、先生がお見舞いに行った時のこと…。

また来年も来ます。
今度は季節を変えて、お誕生日の秋にしようかな。
みんなで誓って、ガオムーさんと別れました。
posted by 水歌ななこ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/157015599
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。