累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

2010年03月21日

お宿

100321_1112421.jpg100321_1107221.jpg
お宿は岩室温泉高島屋
ということで、新潟に来ています。とっても素敵な宿でした
posted by 水歌ななこ at 13:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

三条ラーメン

100320_1221561.jpg
うどんみたいに極太麺の背脂チッチャ系のしょうゆラーメンでした。ウマシ!〓
(雨音がうるさくておきちゃいました…〓うしみつどきにひとり…何やってんだか)
posted by 水歌ななこ at 02:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

私はどこにいるでしょう?

100320_1358461.jpg
初めて携帯から記事を投稿しています。
さて、ここはどこでしょう?
クイズにしてみたりして。
posted by 水歌ななこ at 23:43| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

アウトレットと大仏

100217_ami.JPG

残念ながら(?)仏像のアウトレットではありません(笑)
先日、友人のところに遊びに行き、
車で近所のあみプレミアムアウトレットに連れていってもらいました。
アウトレットの奥にそびえるのは、巨大な牛久大仏!
なかなかヒットな光景だったので、思わずパシャリ。
仏像のアウトレットがあったらいいなー(笑)
posted by 水歌ななこ at 21:34| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

【初詣バスツアー】少林山達磨寺と高崎だるま

積雪のため、初詣先が水澤観音から少林山達磨寺に急遽変更になりました。
高崎といえば「だるま」、その縁の寺院です。

本堂に続く200段の階段の両脇をふと見ると、
地元の見知った町名、商店街名、見知った店名が刻まれた
寄進の石柱がズラリと建っていました。
びっくりしていると、参加者のおじさまが、
「"講"があるんだよ」と教えて下さいました。
思いがけず地元にゆかりの深い寺院だったので、
「なるべくして行き先変更になったのでは?T都議の選挙区だし」と
不思議なご縁に吃驚しました。

100207_takasaki2.JPG
総門
本山の黄檗山万福寺の総門と同じ様式だそう。

100207_takasaki1.JPG
本堂
北辰鎮宅霊符尊と達磨大師を祀っている。
だるまが並んでいるのがいい感じ。

行きがけの車中、25円以上のお賽銭はロクなことが無い話を
ガイドさんから聞いたため、お財布を開けたら25円以下がなかったため、
無賽銭で「こんにちは」と、手をあわせるだけにしました。
ごめんなさい。
その変わり、お守りを購入したので許してもらいますか。

達磨寺でおみくじをひきました。
おみくじがミニだるまの身体の中に入っており、
そのミニだるまが欲しかったからです。

実は、前前回の本厄の年に参加した
T都議の初詣バスツアーで訪れた●崎大師で、
新年早々、生まれて初めて「凶」をひき、
それ以来、すっかりおみくじ恐怖性の私。
だるまのラブリーさと物欲に負け、
本当に久しぶりのおみくじでした。

数年ぶりにひいたおみくじは「中吉」。
色々と的を得たことが書いてあり、
苦笑いしつつも、感動。
今年の指標にさせていただきます。

くわしくは、下記公式ページをどうぞ!
■少林山達磨寺
http://www.daruma.or.jp/

だるまやさんにも寄りました。
100207_takasaki3.JPG
流石におく場所が無いので変えませんでしたが、
変わりダルマも沢山あって、面白かったです。

100207_takasaki4.JPG
色とりどりの風水ダルマ

100207_takasaki5.JPG
おなかの中に赤ちゃんだるまが入っている安産だるま

くわしくは、下記公式ページをどうぞ!
■大門屋物産株式会社
http://homepage2.nifty.com/daimonya/

楽しかったです。高崎!
posted by 水歌ななこ at 18:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

【初詣バスツアー】舌切雀のお宿

2月7日、毎年恒例のT都議の初詣バスツアーに参加しました。
今年の宴の会場は、昔話でお馴染みの「舌切雀」のお話が伝わる宿。
「そんなところが本当にあるんだ!」というのも吃驚でしたが、
ナタがらみのゆかりのある地を訪ねるのが趣味な私にとっては、
こういうゆかりのあるところは大好きです。
館内はいたるところに、「雀」がらみのオブジェがあり、
庭には竹林が配されていて、とても素敵な宿でした。
短時間の滞在でしたが、いつかゆっくり訪れたい宿です。

100207_suzume1.JPG
お食事の鍋のフタが雀でした。
かわいすぎる!

100207_suzume2.JPG
お茶碗にはおじいさんと雀。
こういう細部へのこだわりがいい感じ。

100207_suzume3.JPG
宝物殿がありました。
雀の舌をちょんぎったはさみ(らしい)。
この"いかにもな"感じが面白いからよし!

100207_suzume4.JPG
財宝ザックザクだったツヅラ?
お化けのツヅラ?

100207_suzume5.JPG
はさみありすぎ。

100207_suzume6.JPG
ロビーにあった電動の人形芝居
舌切雀のお話を知らない人も、これで完璧!

100207_suzume7.JPG
記念撮影スポットです!

限られた時間で入浴もしていたら時間がなくなって、
舌切神社をのぞきに行けなかったのが残念。

くわしくは、下記公式ページをどうぞ!
■群馬県磯部温泉 舌切雀のお宿「ホテル磯部ガーデン」
http://www.isobesuzume.co.jp/
posted by 水歌ななこ at 09:42| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

伊豆山の朝日と熱海の桜

引越し&その後の片付け無事終了!のご褒美に
伊豆山の温泉に行ってきました。
あとは引越のお知らせはがきの制作とか、
確定申告とか、住宅ローン減税の申請とか、エコポイントの申請とか、
色々やらなきゃいけないことは山積みですが、
とりあえず、色々片付いて一段落。ばんざーい!

100131_izusan1.JPG
早起きして部屋から海を眺めていたら…
(海の上にある島は去年京劇仲間と行った初島です)

100131_izusan2.JPG
目の前に朝日があがってきました!!!
びっくり&感動!!!

100131_izusan3.jpg
熱海は「あたみ桜」という早咲きの桜があり、
満開で桜まつりをやっていました。
伊豆は一足先に春爛漫でした。

100131_izusan4.JPG
マイベストショット

ぼちぼち、ネット復帰していきたいと思いつつ、
久々に投稿してみました。
たぶん、写真はクリックすると大きくなるハズ。
posted by 水歌ななこ at 15:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

祖母のあしあと(1)月の沙漠

しばらく前のことですが、8/7のこと。
父に車を出してもらい、前々からずっと行きたかった
千葉の御宿にある「月の沙漠記念像」を見に行きました。

私の祖母は生前、ハーモニカが趣味で、
学校から帰ると、祖母が奏でるハーモニカの童謡が
我が家には響いていました。
祖母は千葉県大多喜出身で、
他界する数年前に、故郷の近くの千葉県御宿に
「童謡の「月の沙漠」の王子様とお姫様の像があるのよ。」と、
とても見に行きたがっていたのです。

「じゃぁ、行こうよ。車で連れて行ってもらったらすぐだよ。」
私は気楽にそういいましたが、
祖母は少し考えて、
「でもねぇ、疲れるから無理よ。私には遠いの。」
と淋しそうに答えました。
結局、祖母のささやかな望みは叶えてあげることが出来ず、
祖母が奏でる童謡の「月の沙漠」の音色や、
時に残酷な若いときの何気ないやりとりを
たまに思い出してみては、
いつか祖母の写真を持って行きたいな…と
思っていました。

この日はとてもいいお天気で
イマドキの若者が行き交う海水浴場に
遺影を持って佇むのはあきらかに場違いでしたが、
やっと一つの約束を叶えてあげることが出来ました。

080807_onjyuku2.jpg

ラクダの足元にあるのは祖母と祖父の写真です。

080807_onjyuku1.jpg

童謡「月の沙漠」は千葉県御宿海岸で作られました。
それを記念し、「月の沙漠記念像」が建てられたそうです。

祖母が恋しがっていた御宿の
どこまでも続く澄んだ青空と、
どこまでも広がる房総の海です。
posted by 水歌ななこ at 15:19| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

【北陸20(完)】寝台特急「北陸」

東京への帰路も寝台特急「北陸」を利用しました。
金沢駅発は22:18です。
北陸の車内にシャワー室もありますが、
夏で汗だくだった為、
金沢駅の隣にあるアパホテルの日帰りスパ
(1000円)を利用して
日中の疲れと汗を流しました。

080805_hokuriku1.gif
080805_hokuriku2.gif
080805_hokuriku3.gif

B寝台個室ソロ
帰りは1F個室です。
1F個室の方が2F個室より若干広いです。
揺れ具合も同じような体感なので
1Fか2Fがいいかの判断はこのみだと思います。
1F個室は窓のカーテンを開けていると、
ホームからも、廊下からもまる見えなので、
2F個室の方が気楽にすごせる気がします。

080805_hokuriku4.gif
2号車のシャワー室の隣にある共用のソファー

080805_hokuriku5.gif
部屋のカードキーがありました。
記念に持ち帰り可です。

080805_hokuriku6.gif
上野駅到着は6:19でした。

080805_hokuriku7.gif
寝台特急「北陸」

行きに沢山撮った写真は、
最後尾車両だったことに
この写真を撮ってから気がつきました…
行きはどんだけ興奮してたんだ…って感じです。

さてさて、これで北陸の里帰り旅はおしまいです。
ここが私の新しいふるさとです。
素敵なところにご縁が出来て嬉しいです。
旅行じゃなくて、嫁になれるように
これからの年月を重ねてゆきたいものです。

(でも喧嘩中…ToT)
posted by 水歌ななこ at 09:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

【北陸19】尾山神社

1873年創建の前田利家を祀った神社です。
金沢のガイドブックでこの神社の記事を見た時、
神門(国の重要文化財)のデザインがモダンで
格好良かったので、是非見てみたかったのと、
NHK大河ドラマの「利家とまつ」が大好きだったので、
ここはご挨拶をしておこうと立ち寄りました。

080804e_oyama1.gif
尾山神社東参道
横から入っちゃいました

080804e_oyama2.gif
おお、利家だ!

080804e_oyama3.gif
利家の兜のモチーフの碑

080804e_oyama4.gif
まつもいました。

080804e_oyama5.gif
本殿

080804e_oyama6.gif
神門
オランダ人ホルトマン設計。
日本で最初の避雷針を建立時より備えています。
最上部の窓はステンドグラス。

080804e_oyama7.gif
たまたま、西日でステンドグラスが輝きました!
綺麗!

080804e_oyama9.gif
尾山神社正面入口
こちらが正面です。

080804e_oyama8.gif
正面から見上げた神門
ここから見ても格好イイです。
posted by 水歌ななこ at 14:00| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

【北陸18】金沢21世紀美術館

残念ながら休館日でした。
少しだけ館内をウロつきました。
いつかリベンジしたいです。

080804d_21c1.gif
え?これでどやって上にあがるの?
と、びっくりした油圧式のエレベーター。
このガラスの箱ごと上にあがります。

080804d_21c2.gif
プールの中から外をみたら?
という不思議景色が見える作品。

金沢21世紀美術館公式ホームページ
http://www.kanazawa21.jp/
posted by 水歌ななこ at 07:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

【北陸17】兼六園

一度は行ってみたかった兼六園についに初めてきました!
岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで、日本三名園の一つ。
広さ約3万坪、江戸時代を代表する池泉回遊式庭園です。
ガイドブックやパンフの表紙でお馴染の景色が
そこかしこに広がり、感動の連続でした。
そこそこよくとれたかもと思われる写真だけ貼っておきます。
解説は公式ホームページでどうぞ。

080804c_kenroku1.gif

080804c_kenroku2.gif

080804c_kenroku3.gif

080804c_kenroku4.gif

080804c_kenroku5.gif

080804c_kenroku6.gif

兼六園公式ホームページ
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/japanese/top.html
posted by 水歌ななこ at 09:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。