累計:  本日:  昨日:    アクセスアップ

2008年09月30日

【北陸16】金沢城

さて、最終日の午後は金沢観光です。
金沢城はいわずとしれた加賀藩主前田氏の居城。
写真だけ貼っておきます。
解説は公式ホームページでどうぞ。

080804b_kanazawa1.gif

080804b_kanazawa2.gif

080804b_kanazawa3.gif

080804b_kanazawa4.gif

080804b_kanazawa5.gif

080804b_kanazawa6.gif

080804b_kanazawa7.gif

金沢城公式ホームページ
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kanazawajou/
posted by 水歌ななこ at 09:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

【北陸15】千里浜なぎさドライブウェー

080804a_chiri1.gif

もうなんと言ってもイチ押しスポットはここです!
石川県羽咋市千里浜町にある千里浜なぎさドライブウェーは
日本で唯一、自動車が波打ち際の砂浜を走ることができるところです。
砂浜を車で走れちゃうんですよ!凄いですよね!

細かく踏み固まるの砂質のため、
自動車が砂に沈まないのだそうです。
約8km続く遠浅の浜辺は、本当に綺麗です。

千里浜なぎさドライブウェーの通行料は無料。
ただし、ここを通った後は早めに洗車しないと
車が錆びるそうなのでご注意を。

080804a_chiri3.gif
砂浜に道路標識がささっています。

080804a_chiri2.gif
080804a_chiri4.gif
海水浴場でもあります。

080804a_chiri5.gif
080804a_chiri6.gif
羽咋まつりのいっかんで
砂像が展示されていました。
posted by 水歌ななこ at 09:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

【北陸14】羽咋まつり

080803n_hakui1.gif

8/2、3は、たまたま地元のお祭りの「羽咋まつり」
でした。夜、獅子舞をやっているというので
主人の母と二人で、羽咋まつりに遊びに行きました。
結婚する前に見せていただいたアルバムの中に
沢山写っていたお祭りはこのお祭りだったんだとわかりました。
詳しい由来はわかりませんが、
獅子舞というよりどちらかというと剣舞で、
子供たちが演じる獅子退治でした。
本当なら主人の母は、三味線弾きで
祭りばやしに参加するはずだったのですが、
私達がかえったので、お休みして下さったんだとも
わかりました。申し訳ないやら、ありがたいやら、
恐縮してしまいました。

080803n_hakui2.gif

080803n_hakui3.gif
080803n_hakui4.gif
080803n_hakui5.gif
posted by 水歌ななこ at 09:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

【北陸13】UFOの町・コスモアイル羽咋

080803m_cosmo1.gif
コスモアイル羽咋外観
(「UFO会館」と主人はいいます。)

石川県羽咋市は日本一UFOが目撃される町
ということで有名です。
私の主人も両親も見たことがあると
サラリと言います(驚)。

そこで、羽咋が町おこしで目をつけたのが「UFO」。
市内をめぐっていると
ところどころにうさんくさい(失礼)UFOの看板
などが目につきます。

しかしながら、このコスモアイル羽咋は凄かったです。
「なぜ!こんな(凄い)ものがここに!」
「上野で展示されてたら、もっと人が来るでしょうに!」と、
ある意味失礼ですが、驚嘆の連続でした。
展示の解説や映像の見せ方なども
とても丁寧でわかりやすい!
ちょっとでも宇宙に興味のある方は、
石川にいらっしゃった際は是非足をのばしてみて下さい。

080803m_cosmo2.gif
野外展示
マーキュリー型 レッドストーン・ロケット

080803m_cosmo3.gif
ヴォストーク帰還用宇宙カプセル
(旧ソ連製)
※ガガーリンが乗って宇宙から帰ってきた本物
 大気圏への再突入の焼けあとが凄いです

〒925-0027 石川県羽咋市鶴多町免田25番地
TEL 0767-22-9888

コスモアイル羽咋ホームページ
http://www.city.hakui.ishikawa.jp/cosmo/
posted by 水歌ななこ at 10:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

【北陸12】大社焼

080803l_tai1.gif
080803l_tai2.gif

大社焼とは「気多大社」のそばにある窯元です。
真葉手(しんようで)という生の葉を焼き付けた
独特の技法で、気多大社の原始林の周辺に繁茂する
数百首の植物の葉をそのまま器物に付けて焼成します。

昨年の秋、結婚のご挨拶にうかがった時に
おみやげでいただいた夫婦茶碗は
大社焼きだったんだとわかりました。

大社焼ホームページ
http://www.taishayaki.com/
posted by 水歌ななこ at 09:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

【北陸11】気多大社

羽咋市寺家町にある気多大社は、
創建二千百年の歴史をつづる能登一宮です。

祭神は大己貴命(おおむなちのみこと)。
すなわち、大国主命。
縁結びの神社ということで人気があるそうです。

080803k_keta4.gif

もうとにかくハートであふれかえっています。
若い女性にターゲットを
ピンポイントで絞っているようで
ここの神社のフライヤーの
デザインはとても斬新!
とても神社のものをは思えません。
デザイン業にたずさわる者として
とても刺激を受けました。
女子高生や女子大生に凄い人気があるだろなー
と思います。

080803k_keta1.gif

080803k_keta2.gif

080803k_keta3.gif

それから、ここの神社には
未確認飛行物体、いわゆるUFOのことを記した
と思われる日本古い資料があることでも有名です。
関口さんがNHKの日本の鉄道乗りつくしの旅で立ち寄り、
文献を見せていただいていました。

気多大社オフィシャルホームページ
http://www.keta.or.jp/
※ホームページも可愛いです

住所〒925-0003 石川県羽咋市寺家町ク1
電話:0767-22-0602
FAX:0767-22-5515
posted by 水歌ななこ at 11:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

【北陸10】妙成寺

羽咋市滝谷にある妙成寺は
開闢以来約七百年を数える日蓮宗の寺院。
七堂伽藍は、江戸時代初期のもので、禅宗様式。
主要建造物十棟が国指定重要文化財、
三棟が県指定文化財に指定されています。
だからか、入山料は強気で700円とられました。高っ!

080803j_myo1.gif
080803j_myo2.gif
080803j_myo3.gif

なかでも妙成寺の五重搭は北陸唯一の木造五重搭で
江戸時代初期の代表的傑作の1つ。
もの凄くシックでカッコイイです。

080803j_myo4.gif
080803j_myo5.gif
080803j_myo6.gif

庭園にさりげなくNHK大河ドラマ「利家とまつ」
記念植樹の木とか、歴代前田家当主植樹の木とか、
浩宮様の植樹の木があり、
けっこうひなびた寺院の印象とは対照的に、
由緒の深さを実感できました。

日蓮宗本山 瀧谷 妙成寺のオフィシャルホームページ
http://www4.nsk.ne.jp/myojoji/
posted by 水歌ななこ at 10:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

【北陸09】萬寿屋

羽咋の名物のお菓子。
お米がついてるのが特徴だそうです。

080803i_1.gif
080803i_2.gif
posted by 水歌ななこ at 09:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

【北陸08】増穂浦海岸

機具岩からさらに北上すると、
遠浅の海水浴場の増穂浦海岸です。
さて、まずは下の解説をどうぞ。

080803h_masuho2.gif

私はこの海岸のことを
『ハチクロ』の単行本の巻末漫画で、
「作者が行きたい!」と語っていたのを読み、
知りました。

日本三大小貝名所なんてのがあるんだ!
しかも桜貝が拾えちゃうなんて!
それは新鮮な感動でした。

ハチクロの作者は増穂浦行きを遠くて
あきらめられていましたが、
主人の実家から意外と近く、
それを知ってから、熱望していた増穂浦行きでした。
念願叶ってついに行くことができました!

080803h_masuho4.gif

海水浴場なのに、ガラガラです。

080803h_masuho5.gif

海岸には小貝がいっぱい!

080803h_masuho3.gif

桜貝を探してくれています。

ピンク色の綺麗な桜貝のカケラを
沢山ひろうことが出来ました!
桜貝はとっても薄くてすぐ欠けてしまうので
やっと1つだけ完全体をみつけて捜索終了。
いい思い出になりました!

080803h_masuho6.gif
080803h_masuho7.gif

突堤には世界一長い全長460.9mのベンチがあります。
こちらの方が観光名所としては有名みたいです。
posted by 水歌ななこ at 01:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

【北陸07】機具岩(能登二見)

080803g_hatago1.gif

厳門から国道249号を北上すると、
海岸沿いに陰陽石が相対す夫婦岩の機具岩が見えてきました。

「織姫のたてしや磯の機具岩 綾織りかかる波のかずかず」
と書かれた解説が立っています。

太古能登部を鎮座する能登比(口+羊)(ヒメノ)神社の祭神、
能登に織物の業を広めたという神様の
渟名木入比(口+羊)命(ヌナギイリヒメノミコト)が、
突如山賊に会い、思わず背負っていた織機を海中に投げたところ、
忽然と岩に変じたという伝説の石です。

080803g_hatago2.gif
080803g_hatago3.gif
posted by 水歌ななこ at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

【北陸06】能登金剛(厳門)

080803f_ganmon01.gif

能登金剛は能登半島の外浦、
能登半島国定公園の代表的な景勝地の一つ。
日本海の荒波に削られた迫力ある断崖、奇岩、奇勝が
約30kmにわたって連なる光景は、
サスペンス劇場のテーマソングを
口づさまずにはいられません。

080803f_ganmon10.gif
080803f_ganmon11.gif

…と思ったら、
松本清張の小説「ゼロの焦点」の舞台だそうで
記念碑がありました。

080803f_ganmon02.gif
080803f_ganmon03.gif
080803f_ganmon04.gif
080803f_ganmon05.gif

080803f_ganmon06.gif
080803f_ganmon07.gif
海の色も超綺麗です。

080803f_ganmon08.gif
080803f_ganmon09.gif
サスペンスにぴったりな吊橋がありました。
でも名前は幸せのがんもん橋。
posted by 水歌ななこ at 18:43| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

【北陸05】お墓参り

080803d_jikka.gif

里帰りのメインはお墓参りです。
主人の祖母は実家の裏の畑で仏様用のお花を
1年中かかさず、育てているそうです。
主人の母はアレンジメントが趣味で、
廊下に綺麗に飾られていました。

080803e_tera1.gif

お花をつんでから、お墓のあるお寺へGO。
私の実家と偶然宗派が同じだったと
私の母が喜んでいました。

080803e_tera2.gif

同じ敷地内にある主人の母校の幼稚園。

080803e_tera3.gif

歴代の卒業生の名前が刻まれたモニュメント。
親子(兄弟)で名前がありました。
posted by 水歌ななこ at 17:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。